(初心者向け)VisualStudioをインストールする方法

目次

はじめに

前回同様にWindows10環境に切り替わったこともあり、環境構築として今回はVisualStudioのインストール方法を説明していきます。

公式サイトへ

まず公式サイトからインストーラーをダウンロードします。以下サイトから無料版をインストールします。

Visual Studio
Visual Studio Tools のダウンロード - Windows、Mac、Linux 用の無料インストール Visual Studio IDE または VS Code を無料でダウンロードします。 Windows、Mac で Visual Studio Professional または Enterprise エディションをお試しください。

無料ダウンロード」をクリックすると以下のような画面に切り替わり、左下にインストーラーがダウンロードされるので、それを開いて起動します。

インストール

こちらも前回同様に写真を撮り忘れているんですが、起動するとVisualStudioの画面が表示されます。

以下公式のドキュメントのステップ4あたりの手順から進めていくことで、インストールが完了します。

ワークロードは後でも追加できるので、何も追加せずにそのままインストールをクリックすれば完了すると思います。

あわせて読みたい
Install Visual Studio Learn how to install Visual Studio, step-by-step.

後半適当な感じになってしまいましたが、念のためほかに参考にしたサイトを載せておきます。

Visual Studio Communityのインストール手順

https://qiita.com/shuhey/items/6cbbd97aa10c70f0b92d

おわりに

今回も前回に引き続き環境構築としてVisualStudioのインストール手順を説明してみました。

手順作成しようとしていたのに写真を撮り忘れる痛恨のミスをしていたのが悔しいです(-_-;)

引き続き環境構築関係の記事が続くと思います!

では、また!

よかったらシェアしてね!
kuramasa
若手フロントエンドエンジニア
画面設計から開発までやっています。
未経験からこの業界に入り、日々勉強しつつ仕事してます。
勉強で躓いた内容や趣味の話を投稿していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる